トップページへ戻る

休日

労働基準法第35条
 1項 「使用者は、労働者に対して、毎週少なくとも1回の休日を与えなくてはならない」
 2項 「前項の規定は、4週間を通じ4日以上の休日を与える使用者については適用しない。」

※2項は、いわゆる変形休日制です。この場合、就業規則その他これに準ずるものにおいて、4週間の起算日を明らかにする必要があります。


※労務に関するご相談は、日吉社会保険労務士事務所へ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.tlmbc.com/sr01/mt-tb.cgi/106

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)